Unfair Roulette

こちらのリンクから利用できる。
https://superhahnah.com/application/fair-roulette/
※(私含め)ユーザーはあくまでフェアな使い方をするはずなので、URL上はfair-rouletteとした

特徴

もちろん公正な普通のルーレットとして利用することができる。
ただしそれだけでなく、ルーレットの止まる目を操作することもできる。

以下の利用例にて詳しく説明する。

利用例

フェアな使い方

複数人で意見が別れたとき、多数決ではなく票数に比例した確率で決定するような、公平な方法がルーレットによりもたらされる。

あなた 「ねえみんな、ご飯どこにする? おいしいインドカレー屋さんがあるんだけど、どうかな?」
Aさん 「カレーもいいけど、私はパスタが食べたいな〜」
Bさん 「パスタいいね! 自分もパスタ食べたい」
Cさん 「何でもいいけど、しいて言えば中華の気分」
あなた 「じゃあ、ルーレットで決めようか」

この場合、
インドカレー : パスタ : 中華 = 1 : 2: 1
となる以下のようなルーレットによって、票の比率に応じた公平な決定ができる。

fair-case

fair-result

アンフェアな使い方

ルーレットによって公平な方法で決定する。

と見せかけて、自分の好きなものに決定することができる。

あなた 「ねえみんな、ご飯どこにする? おいしいインドカレー屋さんがあるんだけど、どうかな?」
(中略)
あなた 「じゃあ、ルーレットで決めようか ( ̄ー ̄)ニヤリ」

unfair-case

unfair-result

ソースコード

https://github.com/hahnah/unfair-roulette/tree/1.0.0

カテゴリー: Release

hahnah

hahnah

はーな [hάːnə] Webアプリとモバイルアプリの開発をしてる。 Elm, Swift が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。